エンゼルス大谷翔平投手、3試合連続のマルチ安打で打率を3割2分1厘、メジャー通算100安打目

エンゼルス大谷翔平投手、3試合連続のマルチ安打で打率を3割2分1厘、メジャー通算100安打目
event_note 2019/05/15 20:07
844 view

エンゼルス大谷翔平投手(24)3回のメジャー通算100安打目となる中前打を皮切りに、4打数3安打1打点。3試合連続のマルチ安打&打点をマークした。

3試合連続のマルチ安打で打率を3割2分1厘、メジャー通算100安打目

【大谷翔平】2019/05/14_Shohei Ohtani_Twins vs Angels

format_quote

3回のメジャー通算100安打目となる中前打を皮切りに、4打数3安打1打点。3試合連続のマルチ安打&打点をマークした。一方で6回に走塁ミスで逸機。8回には2死二塁の二塁走者として中前打で一気に同点のホームを狙うも、本塁でタッチアウトとなった。打って走って、反省もありの「大谷劇場」となった。
打者復帰前、マイナーの試合には出場せず、本拠地での実戦形式の練習のみで調整。守備につく選手がいなかったため、走塁練習には限界があった。「実際にボールがどういう感じで捕球されているかというのも分からないので、バッティングよりも、実戦の(中で改善する)要素は大きい」とブランクを自覚する。

出典:https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201905150000697.html

大谷初3安打も2度の走塁死 実戦離れの課題を露呈

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

keyboard_arrow_up