【樋口新葉】力強いジャンプ、トリプルアクセル、2018年世界選手権2位

【樋口新葉】力強いジャンプ、トリプルアクセル、2018年世界選手権2位
event_note 2022/02/06 10:56
567 view

3歳の時、母親の勧めでフィギュアスケートを始めた。4歳時から樋口を指導する岡島功治コーチからは「身のこなしが天性のもの」と評されている。性格はしっかり者。一方で「試合に負けたら、家に帰って1時間くらい荒れている。」「1回、その日は立ち直るんですけど、次の日になったら変になります。」「ありえないミスをすると悔しさで泣いてしまうんです。」と言うほど負けず嫌いでアスリート気質な面も持つ

女子FS 2位 樋口新葉選手<ノーカット> 【全日本フィギュア選手権2021】

【自己ベストにつながる精神的な成長】

format_quote

SPが終わった時点で、2位から5位までの得点差はわずか1点。勝負の行方はフリーの出来次第という状況だった。ミスを出したら脱落するという接戦のなかで、樋口もまた極度の緊張を強いられて戦ったという。だが、そんな状況をも想定して、いいときも悪いときもあることを受け止め、そこでどんな行動をするべきかを普段の練習からシミュレーションをして、メンタルトレーニングや対処法に取り組んできたことで、どんな状況にも動じない自分を作り上げてきたことが功を奏したという。

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/figure/2021/12/27/post_89/index_2.php

精神的な成長

Wakaba Higuchi Skyfall 2018 WC B.ESP

format_quote

樋口選手は、トリプルアクセルが注目されていますよね。彼女は、4年前の前回大会の代表になれなかった悔しさをモチベーションに頑張り続けて、トリプルアクセルを習得しました。でも実は、トリプルアクセルが跳べることと、本番のプログラムに組み込めることは、別です。たとえトリプルアクセルが跳べても、演技中に他の技に悪影響が出てしまっては、点数が伸びず、試合には勝てないからです。トリプルアクセルを含めてパーフェクトに演技ができて、初めてトリプルアクセルがアドバンテージになるんです。その点、樋口選手は、北京オリンピックに向けて、質のいいトリプルアクセルの成功確率が上がっているし、演技全体も安定してきました。着実に、トリプルアクセルを自分の武器にしていると思います。

出典:https://www3.nhk.or.jp/sports/story/26267/

特徴や持ち味は、どんなところですか?

format_quote

「ジェット噴射が付いているよう」と形容されることもある、スピードが最大の武器である[32]。さらに力強いジャンプも特徴的で、同じく豪快なジャンプが持ち味だった伊藤みどりも「私と樋口さんはパワフルさで一緒」と高く評価している[33]。

トリプルジャンプ全6種類を跳ぶことができる。コンビネーションでは、史上5人目となる3回転ルッツ-3回転ループを成功させた[34]ほか、3回転ルッツ-3回転トウループ、3回転フリップ-3回転トウループ、3回転トウループ-3回転トウループ、2回転半アクセル-3回転トウループを成功させた。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%8B%E5%8F%A3%E6%96%B0%E8%91%89

技術・演技

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up