【木更津総合、堅守で流れつかみ快勝!】木更津総合2年ぶり16強

【木更津総合、堅守で流れつかみ快勝!】木更津総合2年ぶり16強
event_note 2018/08/15 06:33
2,148 view

木更津総合(東千葉)が興南(沖縄)を下し、16年以来2年ぶりのベスト16入りを決めた。

木更津総合、堅守で流れつかみ快勝

1回裏、木更津総合・ライト太田の矢のようなバックホーム!

木更津総合のセンター東のレーザービーム

format_quote

堅守でリズムを作った。初回、先発・野尻幸輝(3年)が1死一、二塁のピンチを作る。続く興南の4番・塚本に右前打を許したが太田翔梧(2年)が本塁へ好返球し二塁走者がタッチアウト。ピンチを切り抜けた。

 すると直後の2回、大曽根哲平(3年)の左安打で先制する。5回に東智弥(3年)の左翼越えソロでリードを広げると、直後のピンチに今度は中堅・東が二塁走者を本塁で刺し、相手の好機を断った。流れを引き寄せると7回以降に相手投手陣を攻め加点し、勝負を決めた。

出典:https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201808150000448.html

木更津総合2年ぶり16強 堅守で流れつかみ快勝

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up