中島翔哉選手 対コロンビア戦で魅せたキレキレのドリブル、シュート

中島翔哉選手 対コロンビア戦で魅せたキレキレのドリブル、シュート
event_note 2019/03/24 02:41
1,717 view

日本代表は、後半19分にハンドで与えたPKをFWファルカオ(33)に決められ、0―1でコロンビア代表に敗れた。準優勝に終わった1月のアジア杯(UAE)を負傷欠場したMF中島翔哉(24)が攻撃陣をけん引。

中島翔哉選手 対コロンビア戦

【サッカー日本代表】ついに香川復帰!!新旧融合でコロンビアとの因縁マッチの行方は!?【コロンビア】

format_quote

簡単には止まらなかった。森保ジャパンに帰ってきたMF中島は、昨年11月20日のキルギス戦(豊田ス)以来となる代表戦でも、堂々と自らの“武器”を示した。左MFで先発すると、前半は得意のドリブルで何度もチャンスを広げ、後半38分には左足の切り返しから右足を振り抜き、左上隅のバーをかすめる惜しいシュートも放った。笑顔で悔しがる姿は、強豪・コロンビアとの試合を心から楽しんでいる証拠だった。

出典:https://www.hochi.co.jp/soccer/japan/20190323-OHT1T50009.html

中島翔哉で攻撃活性化 コロンビアに0―1「勝てなくて残念」

関連するノート サッカー日本代表

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up