【錦織圭】持ち前のスピードとライジングでベースラインから自在にボールを操る能力

【錦織圭】持ち前のスピードとライジングでベースラインから自在にボールを操る能力
event_note 2022/02/04 10:45
544 view

【錦織圭】1989年12月29日、島根県松江市に生まれる。初めてラケットを手にしたのは5歳の時。父と9歳になる姉と一緒に雲南市の公園でボールを打っていた。2ヶ月後に同じく雲南市にある加茂町中央公園のテニスコートに通いだす。

format_quote

素早いフットワークで打点に入り、ボールの上がり際を叩くことで相手の準備時間を奪う。
錦織は持ち前のスピードとライジングでベースラインから自在にボールを操る能力が武器の選手だ。
スキがあればベースラインの内側に入って強烈なショットを炸裂させ、ラリー戦を圧倒する。
間合いを詰めて相手の考える時間、予備動作の時間、スイングの準備時間をどんどん奪っていく。
錦織選手はストロークを重ねるごとに自分が有利な形を作り出し、後手に回った相手は精神的にも追い詰められていく。

出典:https://withpriza.com/KeiNishikori.htm#:~:text=%E5%9B%9E%E8%BB%A2%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-,%E7%B4%A0%E6%97%A9%E3%81%84%E3%83%95%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%A7%E6%89%93%E7%82%B9%E3%81%A

錦織圭の魅力と強さの理由?

【テニス】やっぱり凄い!錦織圭のスーパープレイ集【衝撃】

format_quote

錦織選手は、サーブはプレースメントを重視し、ストローク戦に持ち込む際に主導権を握れるよう打ち込んでいます。

もちろんサーブによるフリーポイント、またリターンされてからの3球目攻撃でポイントを奪えれば理想的なサーブゲームが展開できます。



ラリー戦に持ち込むことは想定内、錦織選手の土俵です。

コート内に入ってのタイミングの早いショットで相手の時間を奪ってストロークエースを決める、あるいは抜群のタイミングで放つドロップショットは観衆を何度うならせたことでしょうか!

またこのところは積極果敢にネットを取るプレーも増え、テニスの幅が広がっています。

出典:https://japan-warriors.com/nishikori-playstyle/#toc1

錦織圭のプレースタイルや特徴

松岡修造が断言!もう一生出会えない!錦織圭の世界最強バックハンド誕生秘話

format_quote

錦織圭選手の最大の特徴はライジングショットで
相手に時間を与えないというところです。



ベースラインからあまり下がらず、
ライジングボールを処理することによってテンポが速くなり
思った以上に相手にプレッシャーを与えています。



例えば、1m前で処理すれば、
相手にとっては2m分早く返球されるわけです。



また、ライジングショットを狙うことにより、
相手の力を利用して打つことができます。



体格的に恵まれない選手でも、
負けないだけのストローク力があるのは
前めに出てラリーをしているからです。

出典:https://xn--qcknfc5d4a3s9b.xyz/playstyle/nisikorikei.html

ライジングショットが最大の特徴

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up