硬式テニス サービスフォームの意識しているポイント

硬式テニス サービスフォームの意識しているポイント
event_note 2017/03/29 00:28
2,510 view

硬式テニス サービスフォームの意識しているポイントの整理

参考選手 ロジャー・フェデラー

足は肩幅と同じくらいの位置に構える

ロジャー・フェデラーのサービス前

ロジャー・フェデラーのサービス前の参考になる構え

トスアップは肩の関節を軸にしてトスをあげると一定なトスになりやすい

ロジャー・フェデラー  トスアップ

ロジャー・フェデラーの参考になるトスアップ

ボールの上げる位置は時計でいうと1時の針の箇所をイメージにしてあげる

ロジャー・フェデラーの参考になるトスアップ位置

ロジャー・フェデラーの参考になるトスアップ位置

ラケットの利き手と逆の肩も意識して開かないようにする

ロジャー・フェデラーのサービスを打つ直前のフォーム

ロジャー・フェデラーのサービスを打つ直前のフォーム

インパクトの瞬間だけボールを握り潰すようなイメージでラケットでボールを叩く

ロジャー・フェデラー サービスのインパクトの瞬間

ロジャー・フェデラー サービスのインパクトの瞬間

このノートの投稿者

kloud

keyboard_arrow_up