【フェデラー】ストロークはフォア、バックともにライジングでの速いペースが特徴

event_note 2021/10/29 08:56
731 view

フォアハンドはフェデラーの大きな武器で最高のフォアハンドとも称される。回転量もスピードも高いレベルにあり、速いテンポで攻撃的に打つ事ができる。

フェデラーって見てるだけで上手くなれる気がする

【テニス】フェデラーのフォアハンドの凄さを解説してみた。

format_quote

ストロークはフォア、バックともにライジング(バウンドしてすぐ打つ打法)での速いペースが特徴。あまり下がって打たないため、他の選手と比較して、ラリーのテンポがものすごく速い。難しい処理も難なくライジングで返してしまうので相手プレーヤーは十分な時間が無く、ミスらされてしまう。難しいボール処理能力がとてもうまい。

フォアハンドはフェデラーの大きな武器で最高のフォアハンドとも称される。回転量もスピードも高いレベルにあり、速いテンポで攻撃的に打つ事ができる。

対してバックハンドは片手バックだが、こちらもライジング、トップスピン、スライスと本当に自由自在に打てる。特にスライスショットが格段に上手く、スライスショットが効くグラスコートでフェデラーが「芝の王者」と呼ばれるようになった一因でもある。

出典:https://www.i-play-tennis-for-win.net/article/roger-federer.html

プレースタイル

Federer Practice US OPEN TENNIS 2019 HD/フェデラー 練習

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up