レアル・マドリーは14日に日本代表MF久保建英(18)の獲得を発表

レアル・マドリーは14日に日本代表MF久保建英(18)の獲得を発表
event_note 2019/06/14 23:58
315 view

レアル・マドリーは14日に日本代表MF久保建英(18)の獲得を発表。世界最高峰のクラブは公式サイトで「世界で最も有望な若手選手の一人。素晴らしいテクニック、技術に優れた攻撃的ミッドフィルダー。ゲームのビジョン、ドリブル、そして得点能力を兼ね備えている」と久保を評価。来季はレアルBチームのカスティージャでプレーするという。

レアル・マドリーは14日に日本代表MF久保建英(18)の獲得を発表

format_quote

レアル加入が決まった久保だが、最初のシーズンはBチームのカスティージャで過ごす。今年3月からチームを率いるのは元スペイン代表のラウール・ゴンサレス氏。『マルカ』は「ラウールは“銀河系”を手にした」とタイトルをつけ、「彼の新たなプロジェクトに向けて、クラック(名手)を獲得した」と記した。「数年後のトップチームを視野に入れた未来への契約だ」と今回の移籍を評している。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-43468209-gekisaka-socc

“銀河系”久保建英は移籍金なしか…「ラウール監督はギャラクティカを手にした」

関連するノート サッカー日本代表

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

keyboard_arrow_up