【首位打者狙う日本ハム・近藤】西武・森友哉から逆方向へ強い打球を打ち返す極意を学ぶ

【首位打者狙う日本ハム・近藤】西武・森友哉から逆方向へ強い打球を打ち返す極意を学ぶ
event_note 2018/08/03 14:25
1,386 view

「まず、どういう意識で打っているのかを聞きたかったので。逆へ打とうとすると、どうしても手が離れてしまって力が伝わらない。体重をしっかりと(ボールの方向に)かけて、最後までバットを振り抜くことが大事だと思います。そういう風な話をしましたね」

西武・森友哉から逆方向へ強い打球を打ち返す極意を学ぶ

format_quote

「森は逆方向に大きいのを打てる打者なので。自分から一方的に聞きましたね」とすぐさま質問攻めが始まった。

 「まず、どういう意識で打っているのかを聞きたかったので。逆へ打とうとすると、どうしても手が離れてしまって力が伝わらない。体重をしっかりと(ボールの方向に)かけて、最後までバットを振り抜くことが大事だと思います。そういう風な話をしましたね」

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180803-00000057-dal-base

首位打者狙う日本ハム・近藤、球宴で後輩の強打者から得た飛躍のヒント

丁寧に打席でボールを見極めている

format_quote

「今季は決して状態がいいとは思えません。スイングのシャープさも力強さも昨季のほうが上だった」

つまり、絶好調じゃないのに打率4割超え!?

「調子が良くない分、丁寧に打席でボールを見極めている感じ。ムリせず四球を選ぶという姿勢が結果につながっているんでしょう」(スコアラー)

そう、近藤の高打率を語る上で欠かせないのが、圧倒的な四球の多さなのだ。

出典:https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12176-103428/

不調でも打率4割で独走、日ハム・近藤健介が今年こそ…の条件とは?

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

keyboard_arrow_up