「終盤はプレッシャーをかけ続けて、それが勝利につながった」イングランドVSチュニジア

「終盤はプレッシャーをかけ続けて、それが勝利につながった」イングランドVSチュニジア
event_note 2018/06/19 06:09
2,106 view

[ボルゴグラード(ロシア) 18日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は18日、各地で1次リーグの試合を行い、G組のイングランドはチュニジアを2─1で下した。

イングランド 、プレミアリーグで2回の得点王に輝いたエースが2得点の活躍で勝利

イングランド先制点

前半35分、チュニジア のサシ がPKを決める

ケインの劇的勝ち越しゴーーール

format_quote

イングランドのガレス・サウスゲート監督は「1─1となった後は、攻めながらも相手のカウンターを警戒した」とコメント。「終盤はプレッシャーをかけ続けて、正しい判断を下した。それが勝利につながった」と話した。

出典:https://jp.reuters.com/article/australia-apple-idJPKBN1JF0EZ

サッカー=イングランド勝利、主将ケインが2得点

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up