【#鈴木貴男 /ボレー】腕を正面にあげて右側はフォア、左側はバック

【#鈴木貴男 /ボレー】腕を正面にあげて右側はフォア、左側はバック
event_note 2022/03/09 16:35
237 view

ボレーが苦手な人におすすめ!鈴木貴男流ボレー。「腕を正面にあげて右側はフォア、左側はバック」「ラケットヘッドとグリップ、同じ距離を動かす」「バックボレーのほうがラケットヘッドが高い」「フォアボレーよりも多く回転量をかける」

【鈴木貴男流ボレー】苦手を克服せよ!ネットプレーの基本【テニス】

format_quote

堀越学園高時代、インターハイで3冠(単複・団体)を達成。卒業と同時にプロに転じ、1995年の全日本室内選手権・サテライトサーキット第3戦で優勝。同年からデビスカップ日本代表にも選出され、“ポスト松岡修造”として将来を大きく嘱望される。1996年のアトランタ五輪に日本代表選手として出場。その後、1996年・1997年の全日本テニス選手権男子シングルスで2連覇を達成する。1998年にはチャレンジャーで3勝、ストックホルム・オープンではベスト8に進出した。1999年全豪オープン・ウィンブルドン・全米オープンの3大会で本戦出場を果たし、全豪の1回戦では世界ランキング3位のアレックス・コレチャとフルセットにもつれこむ激戦を演じた。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E8%B2%B4%E7%94%B7

略歴

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up