巨人坂本勇人の頭脳プレー ビシエド凡走突き併殺のプレイ

巨人坂本勇人の頭脳プレー ビシエド凡走突き併殺のプレイ
event_note 2017/04/01 00:16
2,568 view

巨人坂本勇人の頭脳プレー ビシエド凡走突き併殺のプレイについて

巨人坂本勇人の頭脳プレー ビシエド凡走突き併殺のプレイ

format_quote

4回無死一塁で、中日ビシエドが遊撃坂本勇の頭上にフライを打ち上げた。坂本勇はビシエドが全力疾走をしていないのを見て、わざと捕球せずにバウンドさせ、すぐに拾い上げて二塁ベースに入った中井にトス。中井も素早く一塁に送球し、併殺を完成させた。

 安易な併殺を防ぐためのルール「インフィールドフライ」は無死か1死、走者が一、二塁か満塁の状況でのフェア飛球を、内野手が普通の守備行為をすれば捕球できると審判が判断した場合に宣告され、打者はアウトとなる。このケースは当てはまらず、インフィールドフライは宣告されていなかった。

出典:http://www.nikkansports.com/baseball/news/1800555.html

巨人坂本勇人の頭脳プレー ビシエド凡走突き併殺のプレイについて

関連するノート プロ野球

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up