カットサーブ先行のダブルフォワードが特徴的な水澤・長江ペアのプレイ集

カットサーブ先行のダブルフォワードが特徴的な水澤・長江ペアのプレイ集
event_note 2017/06/01 19:48
4,525 view

サービスはカットサーブ、ダブルフォワードでの並行陣でコースをしっかりおさえながら、相手を追い込んでいくプレイが特徴的です。

2016年 西日本選手権 男子決勝 水澤・長江 対 宮下・花田

Wフォワード同士のハイレベルなラリー

ソフトテニスマガジン 2017年 07 月号 [雑誌]
ソフトテニスマガジン 2017年 07 月号 [雑誌]
¥ 890

NTT西日本のマネしたい7テクニック
船水雄太のフォア◎左足の使い方で対応幅、広がる!
長江光一のバックハンド◎スタンスを開いて振りきれ! 原侑輝のスマッシュ◎つま先後ろのフットワーク
林大喜&長江光一のファーストサービス◎重い球&素早い動きだし村上雄人のフォア◎厚いグリップで安定感丸中大明のバックハイボレー◎スライス面活用
岩崎圭のカットサービス◎テークバックと振り抜きで打ち分ける

トップ選手たちの練習は意外にシンプル。その中で練習の質を保っているのは、彼ら1人ひとりの「こだわり」でした。シンプルな基本、意外なコツ、などなど……夏に向けたあなたの上達のヒントにNTTのレッスンをじっくりと!

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

keyboard_arrow_up