50メートル5秒7の脚力を最大限に発揮、ロッテ・藤原恭大 初盗塁から3球で生還

50メートル5秒7の脚力を最大限に発揮、ロッテ・藤原恭大 初盗塁から3球で生還
event_note 2019/02/10 08:35
963 view

ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(18)=大阪桐蔭高=が「1番・中堅」で対外試合先発デビューを果たし、プロ“初盗塁”をマークした。

ロッテ・藤原恭大 盗塁

format_quote

ルーキーが“神足”を発動させた。4―4の7回先頭。フルカウントから放った打球は二ゴロとなったが、二塁手が“トンネル”する失策で出塁。続く代打・岡の3球目にスタートを切ると、あっという間にトップスピードに乗り、二盗を決めた。50メートル5秒7の脚力を最大限に発揮した。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00000144-sph-base

【ロッテ】藤原、初盗塁から3球で生還の衝撃

藤原恭大 スイングに手応え

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

keyboard_arrow_up