【今夜は日本ーコロンビア戦】日本人らしいサッカーとは? 西野監督「自分たちからアクションを」

【今夜は日本ーコロンビア戦】日本人らしいサッカーとは? 西野監督「自分たちからアクションを」
event_note 2018/06/19 09:07
1,750 view

今夜は、ロシア・ワールドカップのグループH初戦 日本対コロンビア戦

「日本人らしいサッカー」とは!?

format_quote

ブロックをコンパクトに保ち、素早いカウンターを仕掛けること。
プレーエリアを狭くして、その中で技術力を活かせるのは外国人選手以上だ。トライアングルなどで相手のプレスをかわしたり、対戦相手のブロックを動かし、突破し、裏のスペースを攻められるという考えを持っていた。また、俊敏性を生かして、乾(貴士)のような選手が対戦相手のペナルティエリアに突入し、PKを誘う動きも1つのプランだった。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180619-00010003-footballc-socc

腹心が明かす幻の“ハリルプラン”。コロンビア戦「支配譲りカウンター狙うのみ」【ロシアW杯】

サッカーW杯 西野監督「自分たちからアクションを」

format_quote

サッカー日本代表の西野朗監督は18日、ワールドカップロシア大会の1次リーグの初戦、コロンビア戦を翌日に控え、試合会場となるサランスクのスタジアムで会見し「自分たちからアクションを起こす」と話して強豪を相手に受け身にならず主導権を握りたいという考えを示しました。
「相手の動き方にあわせるリアクションサッカーではなく、自分たちでアクションを起こして試合をコントロールしたい」と話しました。

出典:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180618/k10011484241000.html

サッカーW杯 西野監督「自分たちからアクションを」

今夜は日本ーコロンビア戦

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up