【つかみかけた夢 日本、初の8強を逃す】日本 2-3 ベルギー「すべてだと思うが、わずかだと思う」

【つかみかけた夢 日本、初の8強を逃す】日本 2-3 ベルギー「すべてだと思うが、わずかだと思う」
event_note 2018/07/03 05:50
2,851 view

日本代表は現地時間2日のロシア・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦で、ベルギー相手に2点を先行しながら2-3と逆転負けを喫した。W杯の決勝トーナメントにおいて2点差をひっくり返された試合は、実に48年ぶりのことだったという。

つかみかけた夢 日本、初の8強を逃す

後半3分 日本 柴崎岳 のスルーパスから 原口元気 が先制ゴール!

後半7分 日本 ベルギーのクリアボールをひろった 香川真司 のパスから 乾貴士 が右足一閃!

追いつかれ、さらに後半のアディショナルタイムに勝ち越しのゴールを奪われて2対3で逆転

「2-0まではできていたが、その後の試合運びが自分たちの甘さ」

「すべてだと思うが、わずかだと思う」

引き過ぎずに前に行こうと声をかけていたが

もっとこのチームで前に進みたかった

自分たちのすべて出したので悔いない。胸張って帰ります

自分たちにとって意味のあるのもだと思っているのでしっかり受け止めるしかない

この経験が自分たちを押し出して新たな景色を見せてくれると思う

あとは若い世代に、次こそはベスト8に行ってもらえるように応援したい

いまの自分たちの実力は出せた

0に押さえられなかったのは申し訳ない

日本は完璧な試合をした

関連するノート サッカー日本代表

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up