【#鈴木誠也】打席で大事にするのは「自分のスイングをするっていう、それだけ」

【#鈴木誠也】打席で大事にするのは「自分のスイングをするっていう、それだけ」
event_note 2022/04/14 09:14
381 view

メジャーデビューからわずか4試合で3本塁打8打点、打率.417、OPS1.696、長打率1.167と抜群のスタートを切った鈴木誠也。「僕はもう空振り全然OKなので、変に当てて内野ゴロを打つくらいなら空振りしたほうがいいと思っているので、とにかく自分のスイングを数多く出していかないと、詰まったり、芯に当たったとしてもいいところで捕られてしまったりするものなので。まずはしっかり自分のスイングをして、というのを考えています」

4月13日【鈴木誠也2打席連続ホームラン】鈴木誠也 ホームラン 2号 + 3号 !

format_quote

デシェイーズ氏は「スズキは2ストライクの状態でも、(ボール球に)手を出すことをためらいます。素早い手の動きができるから、待てる。他の選手であれば2ストライクになると若干パニックになってストライクゾーンが広くなってしまいますが、彼は鋭い眼を持っています」と説明。広島時代の昨季、セ・リーグ2位の87四球を選んだ“選球眼”を高く評価した。

出典:https://article.auone.jp/detail/1/6/10/92_10_r_20220414_1649885783089931

【MLB】“記録づくめ”の鈴木誠也 米メディアも注目「次は何をやってくれるだろうか?」

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up