【近江高校サヨナラ勝ち!】近江、サヨナラで前橋育英破り3回戦へ!

【近江高校サヨナラ勝ち!】近江、サヨナラで前橋育英破り3回戦へ!
event_note 2018/08/13 12:02
1,975 view

第100回全国高校野球選手権大会第9日第3試合(近江4x-3前橋育英、13日、甲子園)2年ぶり13度目出場の近江(滋賀)が九回、有馬諒捕手(2年)のサヨナラ打で、3年連続4度目出場の前橋育英(群馬)に勝利し、4年ぶりの3回戦進出を決めた。2番手で登板した林優樹投手(2年)が6回無失点の好投で勝利を引き寄せた。

近江高校サヨナラ勝ち!

完璧なバント処理で併殺を奪うスーパープレー!

近江高校、2番手林投手

format_quote

近江が九回にサヨナラ勝ちした。六回に3-3と追い付き、九回は敵失を足場に安打と四球で無死満塁と攻め、有馬が中前打を放った。四回から救援した左腕・林の好投も光った。落ちる球を武器に九回まで2安打無失点で乗り切った。
 前橋育英は1点を追う二回に3点を奪ったが、その後は沈黙。粘り強く投げていた先発の恩田が九回に力尽きた。

出典:https://www.sanspo.com/high-baseball/koshien100/score/kekka180813_3.html

近江がサヨナラ勝ち

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up