【7回から驚異の反撃で逆転勝利!】侍ジャパン日米野球勝ち越し

【7回から驚異の反撃で逆転勝利!】侍ジャパン日米野球勝ち越し
event_note 2018/11/14 13:57
1,539 view

<2018日米野球:日本6-5MLB選抜>◇第5戦◇14日◇ナゴヤドーム
日本は第5戦でも逆転勝ち。通算成績4勝1敗とし、日米野球勝ち越しを決めた。
4点を追う7回に、山川の2点適時打などで同点に追いついた。8回には甲斐が決勝の適時二塁打を放ち、試合を決めた。

侍ジャパン日米野球勝ち越し

format_quote

2点ビハインドで迎えた最終回、代打で登場した田中和基外野手が四球と盗塁で無死二塁のチャンスを作る。上林誠知外野手と田中広輔内野手の適時打などで同点に追いつくと、1死一、三塁から菊池涼介内野手のセーフティスクイズでついに逆転。柳田悠岐外野手の内野ゴロの間に1点を追加し、この回4点を挙げた。

 最終回は、山崎康晃投手と甲斐拓也捕手のバッテリーが無失点に抑え、試合を締めた。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/15591054/

侍ジャパン、9回に驚異の粘り! 打線つながりMLBオールスターに逆転勝利

関連するノート 侍JAPAN

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up