高卒新人では15年・安楽以来の快挙! 吉田輝星、プロ初登板初先発で初勝利!

高卒新人では15年・安楽以来の快挙! 吉田輝星、プロ初登板初先発で初勝利!
event_note 2019/06/12 21:25
307 view

日本ハムのドラフト1位ルーキー・吉田輝星投手が12日、本拠地・広島戦でプロデビューし、5回1失点と好投。1点のリードを守り、プロ初勝利の権利を持って降板した。

吉田輝星、プロ初登板初先発で初勝利!

format_quote

18歳右腕は「真っ直ぐはある程度通用した」とプロ初マウンドを振り返った。
吉田輝は「初めての1軍マウンドで、試合開始から雰囲気は違うなと思いました。それでも、緊張はあまりせずに、初回から投げられました。しっかりと指にかかった真っ直ぐはファウルが取れたし、後半は多少コースが甘くなっても、うまく空振りも奪えました。初対戦ということもありますが、自分の真っ直ぐはある程度通用したのかなと思います。1回、2回とピンチもありながら最少失点でしのいで、3回以降はリズムよく投げられました。チームの勝利を信じてベンチから応援します」とコメントした。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00406172-fullcount-base

日ハムドラ1吉田輝「真っ直ぐはある程度通用」 デビュー戦でプロ初勝利の権利

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

keyboard_arrow_up