【右でも左でもフルスイングできるところ、それだけは貫け】楽天、田中和基代表選出初ヒット!

【右でも左でもフルスイングできるところ、それだけは貫け】楽天、田中和基代表選出初ヒット!
event_note 2018/11/11 07:05
2,066 view

1年目の昨季は51試合に出場し、59打席にしか立たなかった。出番のほとんどは代走と守備要員である。そんな男が今季6月からレギュラーに定着すると、1番打者として球団生え抜き日本人では最多の18本塁打を記録。21盗塁と本来の持ち味も発揮した。

右でも左でもフルスイングできるところ、それだけは貫け

format_quote

「タイミングの取り方が上手じゃなかったんです。動き出しからステップのタイミングがバラバラでね。バットを振る力は申し分ないんですけど、それができなかったからボールをしっかり見極められなかった」

 野球選手とは、たったひとつのきっかけで化けることがある。

打席では、対峙する投手タイプに合わせてバットを短く持つなどの微調整はする。それは、どの選手にも言えることではあるが、栗原コーチは「田中には修正能力がある」と、彼の本質を高く評価する。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-00010003-sportiva-base&p=2

クビ覚悟から侍ジャパンへ。楽天・田中和基は独特の発想で飛躍した

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up