3点目の起点となるスルーパス。柴崎岳、4か月ぶり出場で強烈アピール!

3点目の起点となるスルーパス。柴崎岳、4か月ぶり出場で強烈アピール!
event_note 2019/04/21 17:36
1,160 view

リーガ・エスパニョーラは21日、第33節を各地で行い、MF柴崎岳所属のヘタフェがセビージャを3-0で破った。2度のPK獲得につながるビデオ判定にも助けられ、初の欧州CL出場に向けて大きく前進。4か月ぶりの出場を果たした柴崎はトップ下の位置で2ゴールの起点となり、大一番での白星に大きく貢献した。

柴崎岳、4か月ぶり出場で強烈アピール!大一番を制し上位進出に貢献

関連するノート サッカー日本代表

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

keyboard_arrow_up