長友佑都「改めて批判というのが自分にとってガソリンになって必要なものだと感じましたね」

長友佑都「改めて批判というのが自分にとってガソリンになって必要なものだと感じましたね」
event_note 2022/02/02 11:09
501 view

男子サッカー日本代表は1日、W杯カタール大会アジア最終予選B組第8戦でサウジアラビア代表とホームで対戦。MF伊東純也(28=ゲンク)の同予選4試合連続ゴールなど2―0で勝利し、最終予選初の5連勝を達成。
長友佑都 スタジアムで受けた自身への応援に、「すごく伝わっていました。ブーイングされるかなと思っていたんですけど。すごく温かい声援をもらったので今日は絶対に最高のパフォーマンスで恩返したいなと入りました」と、さらに燃えた長友。「たくさんの批判をいただいたので、みなさんの批判が僕の心に火をつけてくれたなと。改めて批判というのが自分にとってガソリンになって必要なものだと感じましたね」

format_quote

最終予選8試合連続の先発出場となったDF長友は先月27日の中国戦(〇2―0)で低調なパフォーマンスに終わったこともあり、多くのサポーターや複数の日本代表OBから批判が殺到。試合前には過熱する自身への“限界論争”に「日本代表を背負っている以上、ダメなら批判されて当然。でもこの局面を打開したときは“2022倍”の称賛で称えていただければ」と不敵に笑っていた。

 そして長友は日本代表で長らく不動のポジションだった左SBの「先発交代論」が高まるなか、スタメン起用してくれた森保監督への信頼に応えるべく気持ちの入ったプレーで勝利に貢献。前半から持ち味の運動量で左サイドを駆け回り、1―0の後半5分には左サイドからのクロスでMF伊東の追加点をアシスト。後半23分には中山との交代する際に「中山雄太、行け!」と“後輩”へ気合を入れ、ベンチへと退いた。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/b77876c19a77041623dac5539d535f52fc133903

日本代表DF長友“逆境”に燃えた!DF中山との交代シーンをネット絶賛「痺れた」「ほんとカッコ良すぎ」

【ハイライト】日本2-0サウジアラビア W杯アジア最終予選(2022年2月1日)

format_quote

■「今日は生きるか死ぬか」
 そして長友はサウジアラビア戦で、自身を信じてくれた森保監督の期待に応える活躍を見せる。試合前のアップ時から、ゴール前で待つ浅野拓磨に鋭いクロスを上げていた長友。どこか吹っ切れているような感じが漂っていたが、それを証明するように魂のこもったプレーを見せつけてくれたのが、前半12分だ。

 相手ゴール前の細かいパス交換から前線に上がった長友へパスが渡る。グラウンダーのセンタリングは一度は跳ね返されものの、フィフティのボールを激しく争い、倒れたもののすぐに立ち上がり、次の選手にもプレッシャーをかけ、マイボールのスローイングに持ち込んだのだ。中国戦とは明らかに違う鋭く速い動き。埼玉スタジアムには大きな拍手が響き渡った。

2月1日、埼玉スタジアム2002で行なわれたFIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選グループB第8節、サウジアラビア代表戦にサッカー日本代表は2-0で勝利した。前半32分、伊東純也の抜け出しからのクロスに飛び込み、冷静に相手DFを交わしてから決めた南野拓実の先制点。そして後半5分には伊東がスーパーミドルを決め、日本代表は完勝を収めた。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/74272d37c71e0fb83a3398ed1332e9808257e572

“代表引退”をかけて戦った長友佑都は「交代後26分間ベンチに座らなかった」!森保一監督が35歳「不死鳥の左SB」に求めること【日本代表「2-0」サウジアラビアに快勝】

format_quote

スタジアムで受けた自身への応援に、「すごく伝わっていました。ブーイングされるかなと思っていたんですけど。すごく温かい声援をもらったので今日は絶対に最高のパフォーマンスで恩返したいなと入りました」と、さらに燃えた長友。「たくさんの批判をいただいたので、みなさんの批判が僕の心に火をつけてくれたなと。改めて批判というのが自分にとってガソリンになって必要なものだと感じましたね」と語った。

 欧州の各クラブに所属していた際も、ポジションを奪われては奪い返すという“修羅場”をくぐり抜けてきた。「追い込まれて逆境になれば、そっちの方が力を発揮できるということで。ただ、たくさん批判をもらってこのままでは燃えてしまうので、今日だけでいいので称賛という名の栄養、水が今日だけでいいのでほしいですね(笑)」とジョークを交えて語った。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/86b7346251e8494ff3584ae4b7ee8061ec44eaaf

長友が燃えた「俺は今日生きるか死ぬか」 活躍で「称賛という名の栄養、水」お願い

関連するノート サッカー日本代表

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up