【札幌戦で見えたビジョン】横浜F・マリノスは「スペースを捕まえる」

【札幌戦で見えたビジョン】横浜F・マリノスは「スペースを捕まえる」
event_note 2018/10/14 08:47
1,459 view

横浜F・マリノスは14日、ルヴァンカップ準決勝第2戦で鹿島アントラーズをニッパツ三ツ沢球技場に迎え、2-2で引き分けたものの、2戦合計スコア4-3で決勝に進出した。

札幌戦で見えたビジョン 横浜F・マリノスは「スペースを捕まえる」

format_quote

最も目まぐるしく変わる順位については見ていないと語るポステコグルー監督は自分たちの目指す良いサッカーができれば、結果はついて来ると主張する。その指揮官が選手たちに強く伝えるのは「スペースを見つけなさい」ということ。今季のマリノスといえばボールをつなぎながら主導権を握るスタイルが取りざたされるが、それもスペースを作り、見つけ、突いていくための手段であり、目的ではない。

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/kawajiyoshiyuki/20181006-00099512/

横浜F・マリノスは「スペースを捕まえる」。札幌戦で見えたビジョンを象徴するシーンを解く。

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up