【両エースの投げ合い!!】下関国際・鶴田が西に投げ勝ち、初のベスト16へ

【両エースの投げ合い!!】下関国際・鶴田が西に投げ勝ち、初のベスト16へ
event_note 2018/08/15 04:05
2,407 view

下関国際のエースで4番を打つ鶴田克樹投手(3年)は、9回を126球、9安打4失点、7つの三振を奪い、創志学園の2年生エース・西純矢投手に投げ勝った。

下関国際、九回に逆転 創志学園降す

両エースの熱い投げ合いは下関国際に軍配

format_quote

甲子園春夏通じて初勝利を挙げた花巻東(岩手)との1回戦に続いて、2試合連続で九回に追いついての、逆転勝ちに、「厳しい練習をやってきたのでうれしいです」と言い、初のベスト16進出には「歴史は変わっている。自分たちの代でできてうれしい」と胸を張った。

 西については「2年生なのにすごく能力が高い投手。自分よりも上だとは思うけども、2年生には負けられない」と振り返った。

 次戦は8強を懸けて興南-木更津総合の勝者と対戦する。「まだまだ、進化できる力を持っている」と鶴田。さらなる高みに視線を向けた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180815-00000040-dal-base

下関国際・鶴田が西に投げ勝ち、初のベスト16「能力高いが2年生には負けられない」

このノートの投稿者

SPORTSNOTE公式

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up