佐々木朗希

format_quote

佐々木 朗希(ささき ろうき、2001年11月3日 - )は、岩手県陸前高田市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。千葉ロッテマリーンズ所属。高校生の日本歴代最速となる163km/hを計測した

出典:Wikipedia

event_note 2022/02/21 09:46

【#佐々木朗希】19奪三振完全試合!「「正直、あまり意識してなかった。打たれたらそれでいいと思った」

ロッテ・佐々木朗希投手がNPB史上28年ぶり、21世紀では初めての完全試合を達成。女房役として快挙を支えた高卒ドラフト1位の松川。試合後、その要因について「本当にどんどんストライクを取って、バッターのテンポも良く、バッターに考える時間がなかったことがすごくよかった」と振り返った。

event_note 2022/04/11 09:13

佐々木朗希『日本記録タイ19奪三振・完全試合達成』

【#佐々木朗希】強い球を序盤に投げられるように、ゾーンに強く『164㌔ストレート・149㌔フォーク』

「いつも通り、自分から崩れないように、強い球を序盤に投げられるように、ゾーンに強く投げる意識でした」ロッテの佐々木朗希投手(20)が27日、楽天戦に先発し、6回 4安打3失点ながら、初回に自己最速となる164キロをマーク。試合後「いい時は良かったが、悪い時にはストライクゾーンにもいかなかった。次は全体的にまとめられるようにしたい」

event_note 2022/03/28 07:51

佐々木朗希が5者連続K『164㌔ストレート・149㌔フォーク』

【#佐々木朗希】異次元の投球!!ストレートの平均球速は160キロを超える160.13キロ

5日のソフトバンク戦で160キロ超えの真っ直ぐを連発して、衝撃を与えたロッテの佐々木朗希投手。3月のオープン戦でまだ調整段階であるにも関わらず、投じたストレート36球のうち、23球が160キロを超えた。
メジャーリーグで最強の先発投手とされるジェイコブ・デグロム投手、デグロムの昨季1年間のストレートの平均球速は99.2マイル(約159.6キロ)。1試合だけで見れば、最速は6月5日のパドレス戦で記録した100.4マイル(約161.6キロ)

event_note 2022/03/07 12:10

【最速163㌔】佐々木朗希『5回無失点・9奪三振』

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up