千賀滉大

format_quote

千賀 滉大(せんが こうだい、1993年1月30日 - )は、愛知県蒲郡市出身[2]のプロ野球選手(投手)。右投左打。福岡ソフトバンクホークス所属。

シーズン奪三振率(11.33)のNPB記録保持者[3]。令和初および育成選手出身者初のノーヒットノーランと投手三冠王を達成している

スリークォーター[227]から平均153.4km/h[226]・最速161km/h[228]のフォーシーム、落差の大きいフォーク[229]、最速150km/hのカットボール[230]、縦のスライダーを投げ分け空振りを奪うスタイル[2]。特に驚異的な落差を誇るフォークボールは「お化けフォーク」「ゴーストフォーク」と呼ばれ、千賀の代名詞として定着している

出典:Wikipedia

event_note 2022/03/19 09:48

【#千賀滉大】最速158キロ「自分の中でこうしていきたいというのが見えて、いい登板になった」

千賀が開幕前最後の登板でエースの投球を見せた。3年ぶり3度目の開幕マウンドへ向け、今季最長の7イニングを6安打1失点。本格導入を目指すシンカーは140キロ台前半ながら落差があり、2回には坂倉を右飛に。「少しずつメドが立ってきた」と手応えをつかんだ様子だ。

event_note 2022/03/19 09:53

【開幕へ上々】千賀滉大『貫禄の7回1失点・8奪三振』

format_quote

ソフトバンク・千賀滉大投手が、開幕前最後の登板で今季最長の7回を投げ、6安打1失点。3年ぶり3度目の開幕投手に向け、90球の“予行演習”で最速は158キロを計測し、8つの三振を奪った。

出典:https://article.auone.jp/detail/1/6/10/202_10_r_20220319_1647640843159196

エースの貫録7回8K1失点開幕へ「メドが立ってきた」

人気のキーワード話題になっているキーワード!

local_offer選手名鑑 local_offer選手の言葉 local_offer名シーン local_offerプレイバック
keyboard_arrow_up